施工事例

屋根改修例

ストレート屋根改修工事(金属カバー間接工法)事例

Before
Before
After
After

 

Before
Before
After
After

 

ルーファン、棟、谷樋、おさまり

Before
施工前 谷樋

施工前 谷樋

After
施工後 谷樋

施工後 谷樋

 

鉄板屋根改修後のCO2・冷暖房費比較計算

物件名 冷暖房費 比較表 [施行前後] 屋根改修工事 5,000㎡の場合

※室内温度=夏場28℃ 冬場24℃ 設定の場合

建築場所 広島県安佐北区 
対象部位 屋根
対象部位面積 5,000㎡
暖房機燃料種類 電気 エアコン
冷房機燃料種類 電気 エアコン
設定① 名称 既設屋根 【改修前】
熱貫流率 6.261 W/㎡・K
設定② 名称 新設屋根 【改修後】
熱貫流率 1.263 W/㎡・K
鉄板屋根改修後のCO2・冷暖房費比較計算

既設屋根 【改修前】

既設屋根 【改修前】

新設屋根 【改修後】

新設屋根 【改修後】

※熱負荷 = 熱貫流率×対象部位面積×湿度差×冷暖房日数×冷暖房稼働時間   ※冷暖房効率は考慮しておりません。

   既設屋根 【改修前】

   新設屋根 【改修後】




←クリックして拡大



CO2排出量
既設屋根 【改修前】 年間CO2排出量 394.493 kg-CO2
新設屋根 【改修後】 年間CO2排出量 79.579 kg-CO2

年間 314.914 kg-CO2を削減できます。

※杉の木の二酸化炭素吸収量は14Kg/本に相当、杉の木22.493本植樹した事になります。

冷暖房費
既設屋根 【改修前】 年間冷房費 12.556.817 円
新設屋根 【改修後】 年間冷房費 2.533.023  円

年間 10.023.794円の冷暖房費が削減できます。

※この数値は工場内に発生熱、照明器具、人の数等は考慮してません。